2017年02月01日

久々の更新

ずいぶんとご無沙汰していました。

いろいろあり、子どもも中学校に通うまでに成長。

でも、今の小学生も中学生もいろいろありすぎですね。

いじめなんて日常茶飯事。

自分が悪いことをしているという自覚がないというか。

人を傷つけても平気で、それから逃げるように不登校になっていく子の多い事。

なんか、そこまでして学校に通わないといけないのかなぁ・・・と日々思ってしまいます。

「学校は安全で通える場所でないと」と先生は言うけど、じゃ、なんで不登校の子供が増え続けるのか。

子ども自身も親も「安全でない」と判断したから不登校になるのでは?と思う。

学校と言う狭い世界で関わりを持たないという決断をした。

関わりを持たないと決めたなら、一切かかわって欲しくないのに、当事者が陰でこそこそ言って、 他の人からまわりまわってくるなら意味がないよね。

何が正しいのかわからない。学校に通う意味も含め。
posted by ゆきがっせん at 12:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック