2011年03月02日

ディズニーDVD ミッキーマウス クラブハウス

ディズニーシリーズは大好きな娘。

3歳の時にディズニーシーで母と二人でアリエルのミュージカル、
アンダー・ザ・シーに釘付けでぴくりとも動かず見ていたくらい。

もうすぐ5歳になるし、数の数え方もしっかり覚えてほしいし・・・で見つけたのが
ディズニーDVDの『ミッキーマウス クラブハウス/かぞえてみよう』

『ミッキーマウス クラブハウス/かぞえてみよう』DVD/1,890円(税込)
『ミッキーマウス クラブハウス/かぞえてみよう』


最初はあまり興味のない様子に心配したけど、見始めるとピクリとも動かず・・・

小学生の息子も一緒に見てました^^;;

最初は静かに見ていた娘だけど、一緒になって数え始めた!

ディズニーシリーズのいいところは英語に切り替えることができる点!

幼稚園でも英語にふれる機会があるからか、娘は英語も大好き!

明日も見る〜って言うんだろうな・・・^^;;

ディズニーシリーズは数字だったり、英語だったり、色だったりといろんなことが楽しみながら学べるのでおすすめです。

しかも2,000円から3,000円弱で購入できるし、視聴もできるから子供が好きなDVDが選べるよ!

うちも今日も見る〜が続きそうだからHPのDVDをチェックしようかな・・・

リトル・アインシュタインもおすすめだよ!

『リトル・アインシュタイン/さいこうの だいぼうけん』DVD/1,890円(税込)
『リトル・アインシュタイン/さいこうの だいぼうけん』
posted by ゆきがっせん at 16:34 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 妹

2010年11月24日

耳のこと、その後

ご無沙汰しています。

娘の耳のその後。

娘は鼻が悪く、耳鼻科で軽い難聴って言われています。

まだまだ小さいので風邪をひきやすく、耳に水がたまってしまい、 聞こえが悪いのです。

風邪をひくことは少なくなったけど、アデノイドが邪魔しているらしく 鼻は変わらず調子が悪い。

治療は週1で通っているけど、今は回数を増やしています。

最終は・・・手術です。

小さいうちに解消することができるのなら、手術の方がいいのかなぁ・・・

と思うことも。

でも、入院するとなると2週間近くとのこと。

ちょっと悩むけど、耳が聞こえないのはかわいそうかも・・・
タグ:
posted by ゆきがっせん at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 妹

2010年06月16日

ちょっとショック

娘は生まれてしばらくたった頃から鼻が悪い子でした。

風邪をひいてしまったら、すぐに滝のような鼻水をたらす子でした。

鼻って自分が悪くない時って何も感じないんだけど、鼻が詰まると相当辛い。

自分が風邪をひいて鼻が詰まった時に、娘はいつもこんな思いをしているんだってつくづく思いました。

娘の鼻が調子が良い時って年に数回。

満3歳児で幼稚園に入園した時、お昼寝で娘がいびきをかいて寝たことにびっくりした先生。

すごく申し訳ないって気持ちがいつもあって・・・

毎週のように耳鼻科に通い、なかなか良くならなくて耳鼻科を換え 1年が過ぎました。

そして・・・あまりにもTVを大きな音にする娘に気づき、病院で検査をしてもらうと・・・娘、軽い難聴でした。

原因は鼻。

鼻がうまく機能しないことが原因で耳の鼓膜の働きを妨害していたんだそうです。

それを聞いて、かなり責任を感じました。

風邪をひいてしまうのは小さいから仕方ないけど・・・

聞こえが良くないということに気がついて上げられなかったこと。

病院に通っていたのにそうなってしまったのはかなりショック。

これから耳の聞こえの治療を開始します。

まずは鼻の通りが良くなってから、耳に風を送る治療から。

友達にも多いけど、お金がかかるから、耳鼻科は治療が長いからと自己判断で治療をやめてしまう方はとても多いけど。

出来たら先生からOKが出るまで通ってほしいと思います。

少しでもおかしいと思ったらすぐに病院へ行ってほしい。

もしかしたらそれが耳の聞こえの治療を妨害しているかもしれないから。

私は早くに発見できてよかったと思っています。

まだ軽いうちなら治りようもあるけど。

ひどくなって障害を抱えるようになると治すことも大変だから。

娘の耳、良くなるまで治療を開始します。

鼻の通りが早く良くなってほしいな。
タグ: 難聴
posted by ゆきがっせん at 21:35 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 妹

2010年02月02日

ご無沙汰していました

気がつけばブログも60日以上も更新していない・・・拝|゚Д゚|pワオォ!!
まじめに更新しなきゃ・・・ですね。

話はかわりますが、娘が幼稚園に入って、早5ヶ月。

入った時はまだおむつだったけど、「あっ」という間にとれました。

今ではすっかりパンツマンですが、時々、お漏らしをしちゃいます。

その時のショックは大きいようで・・・

すんごい声で大泣きです。。。

でも、幼稚園に入りたての頃に比べたらすっごい成長です。

おむつを部屋の真ん中に脱ぎ捨てて、新しいおむつを自分ではいて・・・

あっという間に夜もパンツマンです。

びっくりするほどあっけなく取れたおむつ。

おむつがとれない・・・って悩まなくても、本人がやる気を 出せば早いんだな〜と思います。

今年は本当の年少さん。

幼稚園でどんなことをして遊んで、どんな友達ができるのか 今から楽しみです。
posted by ゆきがっせん at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 妹

2009年09月15日

母は複雑・・・

娘は今月頭から幼稚園に通っています。

本来は来年が本当の年少さんですが、かねてからの希望により
満3歳児として、入園しました。

もっと早くに入園を・・・と希望していましたが、
水イボがなかなか治らず、ずっと断念。。。


用事がある時に預けていた保育園では、大泣きだったので
幼稚園でも泣いてすっごく大変かも・・・

と思っていたのですが・・・


「母ちゃんがいなくても平気」

この言葉の通り、初日から泣きもせず、ニコニコと笑顔。

帰ってきても、

「幼稚園、楽しかった〜」

とのこと。

母は嬉しいような、悲しいような・・・

でも、楽しくって毎日通いたい!と思って幼稚園に
通えるのならいいのかな・・・

毎日、歌に踊りにお絵かきに粘土・・・満喫しています。
タグ: 幼稚園
posted by ゆきがっせん at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 妹

2009年09月11日

娘の水イボ

昨年の今頃、娘の水イボが発症?しました。

水イボという病気があることは、小耳にはさんでいたけど
実際に娘がなるなんて・・・


最初は、じんましんか何かかな〜と思っていた小さいツブツブでした。

数も少ないし、そのうち治るかな・・・と思っていたら・・・

「あっ・・・」という間に全身に・・・(><)



それから長い戦い!?でした。

皮膚科にかかったら、水イボはとにかくつぶすしか治す方法はない
と言われ、病院でそれぞれのようだけど、娘のかかった病院は
ピンセットみたいなものでひとつひとつつまんでつぶす・・・

とにかく水イボができたら病院へ水イボをつぶすために
ひたすら通いました。

でも、水イボをとっているのを見るのがすっごく辛くて・・・


放置しておくと水イボって、すっごく大きくなります。

それをとる方がもっと痛いって・・・

一時期、ほんっとにすごくて、かゆいのか自分でかきむしって
下着が血だらけになったり・・・ほんっとひどかった。

水イボって、肌が乾燥しているところにウイルスだか細菌だかが
付着して、イボになるのだそうです。

中に芯みたいなのがあると、間違いなく水イボ・・・

病院に通いながら、処方された薬だけじゃだめだと思い
木酢液が水イボにいいみたい〜と聞いたら購入して使ってみたり
保湿クリームを購入してぬってみたり、水イボ対策をいろいろ して・・・
娘に一番あっていたのは、オイルでした。

これ↓




すべての肌質にあうといわれているホホバオイルを購入し
毎日、毎日、お風呂上りに全身にぬりました。
(もちろん、水イボのところは病院に処方された薬をぬって。)

冬場は乾燥が激しかったので、朝晩ひたすらオイルをぬって・・・

薬も、大雑把にぬっていたけど、水イボ一個一個に盛るように ぬって・・・

やっと・・・完治しました〜〜!!

すっごぉ〜く長かった。
ほんっとに長かった。

今は肌が乾燥しないように、オイルぬりは続けてます。
肌も、つるつるになってよかった。
タグ:水イボ
posted by ゆきがっせん at 11:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 妹

2009年02月09日

ネズミーチャンネル!?

TV大好きな兄の影響か、娘もTVが大好きに・・・
(と言っても、TVをつけているだけで特に見ているわけではない。)

数ヶ月前から「ひかりTV」に契約した我が家。

子供達はアニメに夢中です。

ある日、娘がひかりTVガイドのチャンネル紹介に書かれている 絵を指差し、
「昨日、ネズミーチャンネル、見たよね〜。」と一言。

えっ??? ネズミーチャンネル??

娘が指を差している先を見ると・・・「ディズニーチャンネル」でした。

確かに、間違いじゃないけど・・・(ミッキーのマークなので)


母:「これはね、ディズニーチャンネルだよ。」

娘:「ん?ネズミーチャンネル?」

母:「デ・ィ・ズ・ニ・ーチャンネル だよ。」

娘:「ネズミーチャンネル?」

母:「デ・ィ・ズ・ニー だよ。」

娘:「デ・ィ・ズ・ニー。」

母:(よし!)「ディズニーチャンネル!」

娘:「ネズミーチャンネル」

母:_| ̄|○ (ガクッ)


以後、続く・・・



まだ娘には「ディズニー」は難しいようです・・・

もう少し大きくなるまでこのままでいっか・・・


追伸:水いぼ、少し枯れる→再発→枯れる→再発 と続いています。

でも、当初よりは水いぼの数は減ってきた気がします。
痛い思いをさせるより、時間をかけて地味に治していきます!
posted by ゆきがっせん at 14:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 妹

2009年01月26日

今年の冬は・・・

娘は少し肌が弱いようで、毎年冬には乾燥に悩まされています。
(といってもまだ2年目だけど・・・)

昨年はただの乾燥肌だったけど、今年は水いぼに悩まされています。

11月頃にポツポツと肌にでき始め・・・

皮膚科に行って初めてそれが水いぼだと知りました。

水いぼの治療法って知らなかったけど・・・

ピンセットみたいなもので一個一個つぶすんです。

中に入っているウイルスを出すために・・・

乾燥している肌にウイルスが進入して水いぼになるのだと 聞きました。

週1の割合で病院に通い、今までに4回水いぼをつぶしました。
(数にしたら100個以上つぶしたと思う。)

つぶすところを見ているとすっごく辛い・・・
(本当に涙が出てきます。)

そこで、木酢液を買ってみました。

 これ↓



最高級木酢液原液です。

においはちょっと独特のものがあるけど、乾燥肌などの改善に 効果があるかもしれないなら・・・。

お風呂に入れたり、少し薄めて化粧水のようにして使い始めてまだ1週間弱だから、効果というものはまだ分からないけど・・・

痛い思いをさせずに治ってほしいな・・・
posted by ゆきがっせん at 15:47 | Comment(7) | TrackBack(0) | 育児 妹

2008年06月20日

ありえない・・・

娘は1歳を過ぎたあたりからよく鼻水が出ていました。

よく息子から風邪をもらっていたので、そのせいだと思っていました。

よく風邪を引いていたので、小児科はもちろん、耳鼻科にも
通っていたけど、なかなか良くならず・・・

今年のお正月に実家に帰った1週間だけ鼻水が出なかったくらいで
6月に入っても緑の鼻水が出続けていました。

さすがに・・・風邪を引いてないのに鼻水が出てるって・・・

かかっていた耳鼻科の先生は優しくてお気に入りだったけど
治らないんじゃちょっとね・・・

で、耳鼻科、変えてみました。

そして、診察と鼻の細菌検査の結果・・・

通常ならひとつくらいの細菌は出てくるものなのだそうです。

でも、娘は・・・3つも細菌を持っていました^^;;;

だからか!鼻水がずっと止まらなかったのは・・・・

細菌が入った原因は、ハウスダストとかが関係するのかと
聞いたら・・・

それはアレルギーになるのだそうです。

細菌は風邪を引いた人などからもらうことが多いそうで・・・

細菌を退治?するには3ヶ月ほどかかるそうですが、ちゃんと
治ることを確認して安心しました!
(先生が「治します!」と言ってくれたのには感動!)

耳鼻科から処方してもらった薬を飲み始めてもうすぐ2週間。

いびきもかかなくなり、鼻水は止まりました。
(まだ、苦しそうではあるけど・・・)

改めて、気になる病気がなかなか治らなければ病院を変えてみる。

このことの大切さを実感しました。

鼻が調子が悪いとのどをやられるから、風邪などを
ひきやすくなるのだそう。

そして、今回発見された細菌をずっと持っていると、将来、肺炎や
気管支炎などを引き起こしやすくなるのだそうです。
(一度、肺炎にはかかったけど・・・)

半年かかったけど、発見できてよかった!

なかなか気になる病気が治らなかったら、病院を変えるという勇気?
も必要だと実感した私です。

追伸:コメント、遅れてすいません。
また、お邪魔しますね〜!
posted by ゆきがっせん at 09:00 | Comment(7) | TrackBack(1) | 育児 妹

2008年06月10日

塗るのはやめてぇ・・・

娘の中のブームは「塗る事」です。

液体を見つけると、とりあえず塗ってみる・・・
これを繰り返します。

先日の犠牲は「リンス」でした。

急にいいにおいが漂い始めたなぁ・・・と娘を見ると・・・

そこには、頭を真っ白に染めた?娘が・・・

どこからともなく探し当てたリンスを手に頭に塗りたくっていました。。。
(これが頭に塗るものだと分かったのはすごい!)

その前は、「日焼け止め」。

顔を真っ白にしながらこれまた大量に塗りたくる・・・
(これも、顔に塗るものだとよく分かったなぁ・・・)

その前は目薬で、そして、今日は・・・口紅でした・・・

これはさすがに「唇」だとは分からなかったようで、ほっぺたに
塗りたくっていたけど・・・^^;;

そろそろこの何かを塗るということはやめてほしいなぁ・・・

(また、どこからともなく探し当てるんだよね・・・)
posted by ゆきがっせん at 16:01 | Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 妹

2008年03月27日

子供達の食欲

ある日

息子:「母ちゃん、これ買って^^」

母:(また、ポケモンパンか・・・ま、いっか・・・)
  「いいよ。」

息子は、おまけのシールをゲットするためにポケモンパンを
選びます。

しかも、クロワッサン6個入りのやつ。

シールがふたつ入っていることが目的だけど、ちょっと高め。

いつも悩むけど、結局買ってしまう私です。

次の日、朝ご飯として食べました。

息子は

息子:「母ちゃん、これ全部食べれるよ^^」

にこやかに彼は言います。

母:(いや、6つは多いだろ・・・)

結局、食べたのは3つでした。

その後、娘も起床しパンを食べました。

気がつけば・・・3つ食べてる!?

その後にバナナとヨーグルトを食べ・・・
ってちょっと待て。

その量・・・息子と同じじゃん・・・

1歳10ヶ月の娘と5歳3ヶ月の息子。

なのに食べる量が同じって・・・^^;;

食べないという心配は不要だけど、お腹大丈夫かな。。。

追伸:

息子が春休みのため、大変なことに・・・

それは・・・娘が通常の時間にお昼寝をしなくなりました^^;

少しずつ体力がついてきてるのもあるんだけど、お兄ちゃんが
いるからか嬉しいらしく、昼寝をせず夕方にお休みになることが
多くなりました。。。

仲がいいのは嬉しいけど、早く新学期・・・始まってほしいなぁ・・・
posted by ゆきがっせん at 08:05 | Comment(12) | TrackBack(0) | 育児 妹

2008年01月21日

みぃつけた。。。


実家から帰省する時には風邪をひくだろうな・・・
そんな予感がありました。

そしてそれは的中して・・・
娘は大量の鼻水と咳との戦いでした。

そして・・・鼻が詰まって寝れないのか、その日は
20時に寝たにもかかわらず、お父さんが帰ってきたら
起きてしまいました。

娘に会えたお父さん。。。

嬉しかったらしく・・・

父:「とっとのとこへおいで」

と声をかけたけど

娘:「いやぁ!!!」

と娘は激しく拒否。
大泣きでした。

が・・・お父さんの一人宴会が始まった途端・・・

娘の行動は早かった。。

それまで見向きもしなかったのに
すばやくお父さんのひざの上に座り、待機ポーズ・・

そして視線は一ヶ所。
ポッキーに注がれていました。

あなた・・・今日はにぃにが高いところに隠していた
ラムネを発見して自分の手の届くところへ落としたじゃん。
(しかも時すでに遅く、発見した時は食べてました。
 大泣きする娘を押さえて歯を磨いたのに。。。)

どんだけ食べるんだ!!!

娘の食欲にはいつも驚かされます。。

ま・・・いいんだけど。。。
タグ: お菓子
posted by ゆきがっせん at 23:21 | Comment(5) | 育児 妹

2007年12月03日

簡単な娘!?


この頃娘は後追いします。
(って1歳6ヶ月が来ると言うのに・・・遅い??)

後追いというか、部屋を出て行こうとすると何かを察知して
泣き出します。

それがお父さんであっても、母(私)でも。。

先日、トイレに行こうと思ったお父さんが動き出した途端・・・
娘は泣き出しました。
(でもすぐ泣き止んだけど。。)

お父さんがトイレに行くだけだよ・・・と言っても泣いていた。

(泣いてくれるなんて嬉しいけど・・・)

ショックだったのは、先日息子の幼稚園の集まりが
あって(忘年会でした。)靴を履いていたら、
娘が大泣きしながらやってくる。。。

大泣きするなんてかわいいなぁ・・・と思っていたら・・・

お父さん:「○ちゃん、ジュース飲む?」

娘:「ん。(うなずく)」

あっさりジュースにつられて泣き止み、台所へ
行ってしまいました。。。

はい。私はジュースに負けました。

切り替えが早くて良いことだけど、寂しいなぁ・・・

娘よ・・・もう少し粘ってもいいぞ!!

追伸:

先日、息子の「自動車工場」が動き出した事件がありました。

自動車工場の記事はこちら。

自動車工場が突然動き出しただけでも怖いのに・・・

一旦寝ると、夜中に滅多に起きない息子が・・・

息子:「もうやめてぇ〜。しないでぇ・・・」

と泣きながら起きた・・・

それって・・・怖い夢を見てなのか、私には見えない何かが
リアルタイム?に対応したからなのか・・・かなり怖い夜でした。。。

勘弁してぇ・・・
posted by ゆきがっせん at 01:24 | Comment(7) | 育児 妹

2007年11月09日

なんとか退院・・・


先週の木曜日から入院していた娘。

なんとか今日、退院できました。

でも・・・水曜日から熱が出ています。
38度〜39度を行ったりきたり。
(先生いわく、肺炎+喉頭炎は治ったけど、新たな風邪を
 ひいたとの事。)

退院してもいいし、そのまま入院していてもいいし・・・
と言われ、退院し家で様子を見ることにしました。
(発熱中も食欲もあるし、元気だから)

これからもっと寒くなるのに、いつになったら治るのやら・・・
またすぐに入院って事になるとつらいなぁ・・・

追伸:

入院中、娘はとってもいい子でした。
(いや、お腹減ったり眠くなったら愚図ったけど・・・)

娘がいた病室には1歳6ヶ月の女の子と1歳3ヶ月くらいの
女の子と1歳丁度の男の子の4人が入院していました。
みんな保育園に行っているけど、ママがトイレに行ったり
洗い物をしに行ったりと自分のそばを離れると
「ママ〜。ママ〜」と泣く子ばかりだったのに
娘は・・・

母:「母ちゃん、ちょっとこれ洗ってくるね。待っててね。」

娘:(うなづく)

私がいなくても楽しそうの遊んでいました。
そして近くにいなくてもまったく平気でした。

それがある日、

母:「母ちゃん、これ片付けてくるね。」
と病室を離れる前は静かに見送ってくれていたのに・・・

廊下を歩いていると娘の声がする・・

娘:「&%#$!! %&@#$〜!!!」

(ん!?何か言ってる・・・!?)

急いで帰ってみると・・・

娘:「んまぁ〜!!まんまぁ〜!!!」

大泣きでした・・・が・・・

母:Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ〜ん!
  「まんまぁ〜!?お腹減ったのか・・・」

ちょっとショックでした。。。
タグ: 病院 退院
posted by ゆきがっせん at 16:44 | Comment(8) | 育児 妹

2007年11月06日

寝相の悪さが災い!?


娘が入院して6日になりました。
4〜5日は点滴を入れっぱなしです。

娘は寝相が悪く、布団に入っていることはほとんどありません。
(動き回って、転げまわって・・・^^;;)

それが災いして・・・

点滴2日目の夜・・・

その日も娘は狭いベッドの中を動きまわりました。

点滴の管も長くしてあるけど、娘にはそんなの関係なし!!

消灯時間が来たので寝ていると何か冷たいものが降ってきた・・・
気がしたけどそのまま寝ていて・・・

ふと見ると娘の点滴の管が赤い!?
血が逆流していました。

慌てて看護師さんに連絡し、来てもらったら・・・
点滴が途中の中継点?で抜けていました。

危ない危ない・・・気がつかなければ大変なことになって
いたかも・・・

おちおち夜も寝れません・・・(><)
ゆっくり寝させてぇ〜。

追伸:

今日、やっと点滴が抜けました °゚°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪

今日からゆっくり寝れるかしら・・・

昨晩も娘は私の足の上で寝ていました・・・
posted by ゆきがっせん at 14:34 | Comment(7) | 育児 妹

2007年11月03日

やってしまいました。。。


わずか1ヶ月弱でまたまた入院してしまいました。

今度は娘だけど、入院前にも病院に行き、薬もきちんと
飲んでいたにも関わらず、肺炎+急性喉頭炎・・・

結構重症だったらしく、かなりショックでした。。。

しかも、息子の時に嫌な思いをしたのでかかりつけを
かえたのに、紹介された先は某病院・・・

私:(またこの病院に入院か・・・イヤだなぁ・・・)

案の定・・・

先生:「はい次の○○ちゃん・・・って○○ちゃんって
    君のとこかぁ・・・」

私:「はい。」

先生:「うちがかかりつけじゃなかったの?
    結構、かかってたからうちがかかりつけだと思ってたけど。」

私:「はい。かかりつけはここじゃありません。」

はっきり言ってしまいました。
(先生はちょっとむっとしてたけどね。)

ちょっと重症と言うことで入院期間も1週間〜10日。
まだまだ先は長いなぁ・・・

追伸:

またまた遠くのばあちゃんにお願いして来てもらいました。
(ばあちゃん、じいちゃん達ありがとう。)

ばあちゃん大好きの息子は大喜び。
午前中の出来事を息子に聞いてみると・・・

私:「朝は何したの?」

息子:「ばあちゃんと本を読んだり・TVを見たり
    ばあちゃんが持ってきたあんこのはいったお菓子を
    一緒に食べた^^」

私:(なぬ!?さっき食べてないから食べていい??って
   聞いてきたお菓子のことじゃん!!)
  「さっき食べてないって言ってたお菓子のこと?」

息子:「あっ・・・ばれた・・・」


まだまだうそはつけないねぇ・・・息子くん。
posted by ゆきがっせん at 12:57 | Comment(6) | 育児 妹

2007年10月30日

娘の成長?


もうすぐ1歳6ヶ月になる娘。

この頃はしっかり会話が成立します。

娘:「じゅじゅ。じゅじゅ!!」

母:「何?飲み物がほしいの?喉渇いた??」

娘:「ん(首を縦にふる。」

飲み物・食べ物をくれ!!と欲求を言ってきます。

もちろん、お腹がすいたら「んま〜。まんま〜」と
食べ物をよこせ!!と。
(時には自分でアサって見つけてますが・・・)

先日、自分でゲットしたせんべいを両手に持って
にっこり。
でも、甘くないせんべいだったので・・・数分後には
転がってました^^;;

トイレには行けないけど、おしっこが出たら股を
押さえながら近づいてくる・
・・
すっごく成長したけど、悪戯?は息子以上。

食べ物で遊んでいたかと思ったら大量のティッシュの山。

おもちゃや本が転がっているのは日常茶飯事に・・・

そして・・・怒ると物を投げる・・・

たまに見え隠れする気の強さ・・・
将来が大変かも・・・と感じております。。。
タグ:牛乳 会話
posted by ゆきがっせん at 22:40 | Comment(6) | 育児 妹

2007年10月20日

母の憩いの場?


月に1回開催?される子育てサークルに参加してきました。

この子育てサークルも楽しみだけど、その後にある
ママ友の家でのお食事会・・・(と言うのかなぁ・・・)
が私は楽しみ^^

ママ友宅でママ友がいろいろな離乳食を作ってくれていて
(はい・・・食べるだけです。。片付けは当然手伝いますよ!!)

ママ達は近くのパンやさん(これが美味しい!!)でパンを
買って持ち寄ってみんなで食べるというもの。

子供達が落ち着いたらもちろん、ママトークが始まります。
(子供達に食べさせている間もあるけど)

私はこの会に参加させてもらったのはつい最近のこと。

でも、この会を開催するようになって半年になるのだとか。

沢山の数の離乳食を作れるってのもすごいけど
毎回、メニューも違うし、季節のものを使っていて
Mちゃんってすごいなぁ・・・と感心させられます。

大人数だから大変だと思うけどこの会を続けるって
いうこともすごい!!

でも、この会のお陰で、いろんな情報交換が出来るし
みんなで食べれるし、友達も出来るし。。。
ほんっとありがたいです。

Mちゃん、毎回ありがとう。次回も楽しみにしていま〜す!!

ちなみにこんなに沢山、用意してくれました!!

haro.jpg

イメージはハロウィンです。
posted by ゆきがっせん at 23:53 | Comment(3) | 育児 妹

2007年10月16日

子供の成長って・・・早い!!


この頃の娘は反抗期なのか(もう??)自分の思い通りに
ならないと物を投げたり、たたいたりするようになりました。。

悪さはますます増すようになったのに反抗期・・・

もう手におえなくなりつつあります。
(って大袈裟)

でも、驚きなのは「自分は今、怒られている」ってことが
理解出来ていること。

そして私達が言っていることはほぼ理解できています。

先日、お父さんが娘に「父ちゃんと一緒に入る?」と聞いたら
牛乳を飲みながら首を縦にぶんぶん振っていました。

そして「入るのならお風呂場に行きなさい。」と言ったら
ちゃんとお風呂場に行って、待っていました。

もう会話(娘はまだ話せないけど。。)が成立してる!!!

でも、1歳児って何を考えて日々を過ごしているのかな?
ちょっと頭の中を覗いてみたい気もします。

追伸:

ビデオケースに座っています。
P1000979.JPG
父さん:「父ちゃんそれ使いたいんだけど・・・おりて!!」

娘はしらんぷり。

にやっとしながらビデオケースに再び「どんっ!!」

び・ビデオが壊れるぅ^^;;
posted by ゆきがっせん at 23:58 | Comment(4) | 育児 妹

2007年09月27日

まねまね〜


この頃娘はお兄ちゃんの真似をします。
(正確にはしようとしている・・・かな。)

先日、お兄ちゃんが「恐竜キング」のカードをお父さんに
見せて・・・

息子:「父ちゃん、これがね。強い○○って言うんだよ^^」

とやっているのを見て、娘はあわてて周りを見渡しました。

そして紙を見つけ拾い上げると・・・

息子と同じように、娘も見せていました。
(語ることは出来ないけど・・・)

息子が椅子に座っていると、あいてる隙間に座ります。

息子が食べているものをほしがったり、持ってるもので
遊びたがったり・・・

もうよく分かっています。

お兄ちゃんが私のひざに座ると、娘もやってきて座る。。。
お兄ちゃんがお腹を見せると娘も・・・
(そんな真似はしなくてもいいのに・・・)

時々、一緒に遊ぶようになったのでこれからもっともっと
まねまね〜になってしまいそうです。。

一応、女の子なんだから女の子の遊びを覚えてほしい。。。


ここからは話が変わりますが・・・
【ムコ多糖症】って知っていますか?

この病気について、もっと多くの方に知ってほしいと思って
ブログ友達のTAKARAMONO 小トトロさんから
バトンを受け取りました。

多くの方に知っていただけると嬉しく思います。

--------------------------------------------------------------
【ムコ多糖症】って病気を知ってますか???
この病気は人間の中でも小さい子達に見られる病気です。
しかし、この《ムコ多糖症》と言う病気はあまり世間で知られて
いません。
(日本では300人位発病)
  つまり社会的認知度が低い為に今厚生省や
その他製薬会社が様々な理由を付けて、
もっとも安全な投薬治療をする為の薬の許可をだしてくれません。
《ムコ多糖症》は日々病状が悪くなる病気で、
発祥すると殆どの人が10〜15歳で亡くなります。
8月7日「SCHOOL OF LOCK」というラジオ番組で
湘南乃風の若旦那が語ってから私達に出来ることを考えました。
それで思いついたのがこのバトンという方法です。
この子達を救う為に私達ができる事は、
この病気を多くの社会人に知ってもらって
早く薬が許可されるよう努力する事だと思います。
みなさん協力お願いします。

[ムコ多糖症]  
ムコ多糖を分解する酵素が先天的に欠損している為、
体内に蓄積することで様々な異常が引き起こされる病気。
多くの場合、身体や精神の発達遅滞、骨の変形、水頭症なども伴う。
重症の場合は成人前に死亡する。
今のところ有効な治療法が無いので、
骨髄移植や遺伝子治療の臨床成果が待たれる病気の1つである。
http://www.muconet.jp

★この本文を 日記に貼り付けてください。
※私達が何か力になれば・・・とバトンを手渡ししてます。

       お時間のある方は御願いします。
家庭や職場でも話題に上げて頂けると更に広がって行くと思います。
 
  よろしくお願いいたします m(_ _)m


-------------------------------------------------------------
子供を持つ親として、多くの人にこの病気のことを知ってもらって
治療に必要な薬が許可されることを願っています。
共感して下さった方、バトンを受け取ってもらえると
嬉しいです。
よろしくお願いします。
posted by ゆきがっせん at 17:56 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 妹