2010年06月07日

剣道、がんばっています。

11月から始めた剣道。

いつまで続くかは疑問だけど、今のところ、がんばっています。

人数が少なく、4月に違う小学校のスポ少と合併し、先生も増えて活気があります。

ただ・・・息子の同級生は1人もおらず・・・

確かに、小さい頃からの習い事ってかなり大変です。

特に今、練習は週に3回。

土日も練習があり、出稽古や試合も多くて。

でも、自分が入りたいと決めて、自分で練習している場所に行った息子。

きっと本当に剣道をしたかったのだと思ったので。

できる限りは応援したいと思う。

小さい頃から続けていると、体が覚えるので大きくなってから花開く時が・・・あるらしい。

いつか花開く時を願って・・・がんばれ、息子!
タグ:剣道 息子
posted by ゆきがっせん at 10:09 | Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 兄

2010年03月05日

早いもので・・・

早いもので、もう1年が過ぎました。

昨年、息子は小学生となり、最初はどうなることかと思っていたけど なんとか2年生になれそうです。(って留年とかはないけど)

息子が小学生となり、いろいろと変わったことはあるけど 一番の驚きは、自分で剣道を習うと言ったこと。

剣道というものにかかわりは一切ないし、見たこともないもの だったはずなのに、ある日チラシをもらって帰り、やってみたいと。

見学の日、自分で剣道の練習を行っているところへ行きました。

まだまだ覚えることは多くて、いつまで続くかはわからないけど、 一生懸命にがんばっている息子に、いつの間にか自分で選んで 進むということを覚えたんだな〜と思いました。

始めたんだから、ずっと続けてほしい気持ちはあるけど、 とりあえず、楽しんでがんばってほしい。

正直、朝が早いので親が辛い時があるけど、出来る限りはサポート していきたいな。
タグ:息子 剣道
posted by ゆきがっせん at 07:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 兄

2010年02月03日

冬休みの課題

息子の小学校では、長期休みには課題が必ず宿題として出されます。

自由研究でもいいし、読書感想文みたいなものでもいいし、 作品を作るでもいいし・・・というもの。

1年生は自由研究か作品を作るかのどちらかを選べばいいけど 2年生から、夏に作品を作ったら冬は自由研究をするという 決まりがあるのだとか。

息子は偶然、夏は作品を作って、冬は自由研究みたいなものを 提出しましたが・・・

作れるものを研究?すると作ってね・・・といわれるんですね・・・
ガラスが関係する研究だったので、家では作れません。。。

次回は家でも作れるものを研究しようよ・・・息子よ。
posted by ゆきがっせん at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年09月13日

国語って難しい〜

息子が小学校に入学して、早5ヶ月が過ぎました。

算数は、数字の書き方から足し算、引き算、応用問題を
勉強し、国語は、あいうえおなどの50音の書き方を終え、
文章を勉強しています。

算数の応用問題の質問の仕方?が自分の時とは大きく違い、
(違うような気がする・・・だけど。)

○○が何個、○○が何個あります。
あわせていくつになるでしょう。

○○が何匹、○○が何匹います。
どちらが何匹多いでしょう。

○○と○○の数の違いはなんでしょう。

と書かれてあり、「あわせて」は足し算だと
わかるようなのですが、数の違いは・・・とか
どちらが何匹多いでしょう。などが引き算だと
わかりにくいようです。

(だいぶ理解できるようになったけど。)

国語は「は」と「へ」、「へ」と「え」、「お」と「う」などの
違いを勉強していて、「ほのう」だったか「ほのお」だったか
私でも考えてしまうことが・・・^^;;
(もちろん、これだけじゃないよ〜!)

漢字で書くようになると、改めて、ひらがなで書くってことも
少なくなったしな〜(って言い訳??)

基本って大切だな〜と、1年生の勉強から感じております。。

がんばれ!息子!!
posted by ゆきがっせん at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年07月14日

なんて言えばいいのか・・・

このところ、息子は毎日一緒に帰ってくる友達と遊びます。

以前は、冷蔵庫を勝手に開けたり、「お邪魔します。」などの
言葉は一切ない友達だったけど・・・。

先日、「お邪魔します!」という言葉を始めて聞きました。

初お邪魔します!にちょっと感動。

先週、お友達のお母さんから電話を頂きました。

毎日遊んでいるので、迷惑をかけているからかな・・・と
思っていたけど。

「いつも一緒に遊んでくれてありがとう」

という言葉を頂きました。

いつも遊んでいるお母さんと話をしていて、
いつも友達と遊べているのかな、特定の友達って
いるのかな・・・そんな不安を感じる人は多いのかもしれない。

でも、よかった〜。

かなり安心しました。

中には毎日遊んだり、遊びに行くのは嫌だと感じる方もいるはず。

毎日遊びに来てもいいよ〜という言葉はとても嬉しいものでした。

ただ、我が家は転勤族なので・・・

転勤があるかもしれないと考えると、いつかはお別れする日が
くるかもしれない。

そうなると悲しいかな。

でも、今は、いっぱい遊んでおいで!
タグ:息子 友達
posted by ゆきがっせん at 22:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年06月20日

給食体験

息子の小学校の給食体験に行ってきました。

給食なんてもう○十年ぶり。

とても楽しみでした。

息子が給食当番だったため、私も久々に給食当番。


自分が小学生だった時もしていたとは思うけど
毎日いろいろとがんばっているんだな〜と思いました。

息子の学校生活もちょっと垣間見ることができてよかった。

もっといろいろ行事があればいいのにな。。。
タグ:給食体験
posted by ゆきがっせん at 17:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年05月16日

息子の友達

息子が小学校に入学して、早2ヶ月が過ぎました。

やっぱり、ちゃんと先生の話を聞けているのか、友達が出来たのか
うまく学校生活に慣れたのかなどなど、とても気になる母です。

息子のクラスじゃないけど、他のクラスではいろいろとある・・・
そんな話を聞くと、すごく心配な母ですが、
毎日一緒に帰っているクラスは違うけど、仲良しの友達が
出来ました。

学校から帰ったら、ほぼ毎日一緒に遊んでいます。
(ほぼ毎日ってとこが気になるけど・・・)

それでも、友達が出来たことはとても嬉しくて
友達の家にお邪魔するばかりというのは悪いので
家に連れておいでよと息子に言っていたら
先日、我が家に遊びに来ました。

でも・・・お邪魔しますの一言もなく、勝手に冷蔵庫は
開けるわ、おもちゃで遊び、遊んだものは出しっぱなしで
帰って行くわ・・・

しかも、お邪魔しましたなどの一言もなく帰って行きました。

一番驚いたのは、人の家の冷蔵庫を勝手に開けると言う行為です。

今までに、友達の家に遊びに行ったこともあるし、
来てもらったこともあるけど、この行為は始めての体験。

しかも、片付けって基本的なことも・・・

子供達には、お友達の家に遊びに行ったら、
冷蔵庫はもちろん、勝手に押入れなどを開けたり、家のあちこちを
うろうろしたりすることはいけないこと&遊んだおもちゃは
片付けることを教えてきた私ですが・・・。

昔は、自分の子供であろうが、他人の子であろうが
はっきり言っても大丈夫な時代でしたが、今では親の感覚などで
違う方もいるようで・・・
(これは友達から聞いた話なんですが、明らかにその子が悪い
行為なのに親が文句を言ったとか・・・)

注意をするべきかどうか悩んでしまった私です。

でも、他人の家の冷蔵庫を勝手に開けたり、片づけをせずに
帰るってちょっと常識を疑いますよね・・・

皆さんだったらどうですか?
posted by ゆきがっせん at 22:30 | Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年03月24日

ついにきた〜!

息子も6歳。

周りでは、子供の歯が抜けている子が多くなりました。

だけど、まだ、息子は歯が抜けそうにない・・・


そう思っていたら・・・

ついにきました!


息子も下の歯が、一本抜けました!

抜けてみると、以外に小さい息子の歯。

こうやって大きくなっていくんだな〜とまたまた感動。


ちなみに、まだ歯はとっています。
(友達の中には大事に保管しておくという人もいましたが・・・)

私の時代では、「ねずみの歯と変えてくれ〜」と言いながら
下の歯が抜けた場合は、上へ、上の歯が抜けた場合は下へ投げて
いました。

今は違うのかな?

それとも、私の周りだけなのでしょうか?

これって全国共通??
posted by ゆきがっせん at 08:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年03月22日

お弁当

息子の通っていた幼稚園では、週に2回がお弁当の日でした。

園生活もあと数日となり、給食が終了しました。


が・・・予定表を見ると、翌日はお弁当の日!?

え〜いつも火曜日はお弁当じゃないのにな〜。

なんでこんな日にお弁当なの??

と思っていたら・・・


お弁当を包んでいたナプキンからこんなものが・・・

32.jpg

ちょっと泣けました。

これを子供達に作成させて最後のお弁当の日に入れるために、ギリギリでお弁当の日を設けたのね〜。

幼稚園の演出?もすごいと感心。

また、がんばってお弁当を作らなきゃ!

と思った出来事でした。


ちなみに本人いわく、文字のまわりの塊?はダイヤモンドだそうです。
タグ:お弁当 
posted by ゆきがっせん at 11:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年03月18日

卒園式

先日、息子の幼稚園の卒園式がありました。


卒園式直前からインフルエンザが流行り始め、
お友達が続々休む中 息子は大丈夫だろうか・・・
と不安な日々を過ごしたけど なんとか卒園式を迎えることができました。


でも・・・式当日、息子も微熱が・・


ついにきた!?


今年はインフルエンザが大流行で、今回で3回目。

もう駄目か・・・!?と思っていたけど。



卒園式、問題なく終えることができました。



入園の時、ちゃんと幼稚園に通うことができるのかな・・・
と不安がいっぱいだったけど、ちゃんと成長して卒園することが できて
卒園証書を受け取る息子はとても大きく見えました。

息子の成長を感じた卒園式でした。



追伸:最後の最後で伝説を残してくれる息子。


今回は何もしないよね・・・と思っていたら・・・


幼稚園からもらった粗品の名前入りの鉛筆・・・幼稚園で なくしました。
(一本だけど。)

本人いわく、鉛筆は11本しかなかったと。

い〜え。かあちゃんは箱の中に鉛筆が12本入っていたことを確認しています!

幼稚園の先生からは笑いながら「○○くんらしいですね〜」との お言葉。

息子、母が知らないだけでこんなおドジ、多いんですね・・・

卒園式での感動の涙は吹き飛びました・・・_| ̄|○ ガクーリ
タグ:鉛筆 卒園式
posted by ゆきがっせん at 08:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年03月05日

口が達者になりました・・・

この頃、息子は口が達者になりました。

やっぱり年長さんともなると、いろいろな意地悪な言葉を どこかで覚えてきます。

妹相手に喧嘩する時も

「べろべろばぁ〜」

とか

「にいには知らんするから!しらんしらんしらんらんらんらん・・」
               ↑しばらく続く

この他にもいろいろと意地悪な言葉を言い続けて、
まだ言葉では負ける娘に最後にはたたかれて(殴られて?)
いますが・・・



以前、息子に

「父ちゃんと母ちゃんはどこで知り合ったの?」

と聞かれた時に、お父さんは

「母ちゃんはイオンに落ちていたから、父ちゃんが拾ったんだよ。」

と答えたのです。(( ( ( ̄  ̄メ) ) ))

それを覚えていたのか、先日

母:「あなたの机が届くから、片づけをしなさい!
片付けしないなら、机を返すよ!」

息子:「それじゃあ、母ちゃんもイオンに返すよ!」

なにぃ〜(`´)怒怒怒

お父さん、子供の前での発言、気をつけて下さい!

追伸:机は無事にやってきました。
タグ:息子 年長
posted by ゆきがっせん at 12:10 | Comment(5) | TrackBack(0) | 育児 兄

2009年03月03日

いよいよ・・・

もう3月ですね。

2月は「あっ」という間に終わったな〜。

息子の幼稚園も終盤です。
あと2週間通ったら卒園なんだ〜と思うと、この3年間 本当に早かったな〜。


先日、息子の卒園式&入学式に着るための服を買いに行きました。

いろいろな種類があって(と言っても、男の子は似たような 感じだけど・・・)値段もピンからキリ・・・

悩んだけど、黒の細かいチェックの上下とブルーのカッターシャツに 決めたのですが・・・

周りを見渡すと靴も持ってる・・・


靴の存在をすっかり忘れていた私。

あわてて、靴のコーナーに行きました。

でも、みんな同じくらいのサイズだからか、いいな〜と 思った靴は息子のサイズより小さいか大きいものしか 残ってなく・・・

店員さんに聞いたらしばらく入荷はしないとのこと・・・

みんなが殺到するものは早めに買う・・・次回は教訓に します。

ちなみに今回は一つ大きいサイズにしました。

式当日につま先に詰め物をしてやりすごそう・・・
posted by ゆきがっせん at 11:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年12月16日

インフルエンザ大流行

約3週間ほど前に息子のクラスではインフルエンザが大流行でした。

今年は早いようで、ほとんどの友達がインフルエンザの予防接種の 1回目を受けたばかり。

我が家も風邪がやっと治って、インフルエンザの1回目を受けた その日に幼稚園からお手紙が・・・

きっと我が家はぎりぎりだからインフルエンザにかかってしまうだろうな・・・そう思っていたけど・・・

クラスの半数がお休みする中、息子は1日も休まず幼稚園へ 通いました。

そう考えると強くなったな〜。

昨年は肺炎で入院していたのに。

でも、クラスにはもっとつわものがいて、インフルエンザに かかったことがないんだそう。

それもすごいなぁ・・・

息子:「母ちゃん、Mくん、インフルエンザにかかったことがないんだって〜。すごいよね〜。でも、僕もないよね〜。」

いえいえ。
あなたは昨年、しっかりとインフルエンザにかかって 2日間39度の熱を出して、母には見えないお友達が来たと 言っていました・・・

今年はこれでおさまってくれるといいなぁ・・・
posted by ゆきがっせん at 13:18 | Comment(8) | TrackBack(1) | 育児 兄

2008年10月29日

起きれるのかな・・・

来年、息子は小学生になります。

でも、朝起きれるのかが心配・・・

と言うのは、今、通っている幼稚園は朝9時30分までに 登園すればいいので、いつもほぼぎりぎり^^;

どんなに早く寝ても(と言っても早くても21時だけど・・・)
起床はやっぱり7時過ぎ・・・

集合が7時30分なのにぃ・・・

と思っていたら、同じ悩み!?をかかえるママ達が結構いました。

ってこれで安心してはいけないけど・・・

これから6時に起きるように特訓を開始しなきゃ・・・
タグ:息子 小学校
posted by ゆきがっせん at 17:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年10月07日

運動会!

先日、息子の幼稚園で運動会が開催されました。

いつも何かをやらかしてくれる息子。

ちょっとどきどきしたけど・・・
今回はすっごく成長していて感動しました。

今年は年長さんということもあって最後の年になるので、
リレーはもちろんのこと、鼓隊や組体操と盛りだくさんで
いっぱい練習したんだな〜とうるうるしました。

でも、余裕があるなぁと感じたのは、競技の合間に私を見つけて手をふること・・・

これはいつの年も変わらない毎年恒例なのです。

こらこら!手をふってる時じゃないぞ!競技に集中しろ!
といっても毎年、必ず。。。

まぁ、緊張して何にも出来ないよりはいいのかなぁ・・・

そして、今年はじぃじ・ばぁばが遠方から遊びに来てくれました。

滞在期間中、息子は大喜び。
(娘はなぜかじぃじがお気に入りでした。)

運動会の振り替え休日や祝日が重なって、思う存分じぃじ・ばぁばと 遊べたようです。

じぃじ・ばぁば、また来てね!
posted by ゆきがっせん at 23:25 | Comment(5) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年08月12日

そっちの方が怖い・・・

ご無沙汰してすいません。
いつも、コメントありがとうございます!
また、遊びに行かせてもらいますね^^



先日、家の近くでお祭りがありました。

そして、お祭りにあわせて、お祭り会場近くに
お化け屋敷が作られていました。

お祭りに行く時から

息子:「母ちゃん、お化け屋敷があるんだって!見に行こう!」

と息子はお化け屋敷をすっごく楽しみにしていて、
ワクワクしていたようでした。

でも、ビビりんな息子。

絶対に怖いと思うんだけど・・・

ニコニコで入り口に立っていた息子でしたが、
中から聞こえる「キャー」という悲鳴に、段々ビビリ始めたらしく・・・

私達の順番が来る頃には、かなり緊張していました・・

中に入ってすぐに動くであろうと予想できるお化けが座っていました。

でも、息子が相当ビビッていたのが分かったらしく、

私達が通りすぎてからお化けがうなり声を上げました。

その先も、うろついているお化けに相当ビビッてしまい・・・

お化け屋敷の後半を辞退し、途中で出ることに・・・

でも不思議なのは、作り物のお化け屋敷はすっごく怖がるのに、
先日、TVで放送していた怖い話特集は平気で見てました。
(画像も話もとっても怖かった^^;;)

母は作り物より、リアルの方が怖いよぉ・・・

息子はしばらくお化け屋敷は良いようです。

また来年、挑戦だね^^
posted by ゆきがっせん at 22:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年07月09日

もしかして・・・いじめなの?

先日、息子がすっごい真剣な顔をして

息子:「母ちゃん、今日、Mくんにいきなり殴られた。」

母:(えっ!?いきなり殴られたって・・・いじめ!?)

コレだけを真剣に、悲しそうに言いました。

でも、前日のお休みの日、遠くに立っていた息子に声をかけて
くれたMくん。

もし、嫌いだったりいじめてたりしたら、わざわざ遠くから声なんて
かけてくれないはず。

にしても、まだ幼稚園児だし・・・

母が悶々と考えている中、息子の話題は次へ移っていました。

でも、母としては気になる。

いきなり殴られたとして、それがいじめの始まりだったら
やられっぱなしだとどうなんだろう・・・

そんなことをいろいろと考えていました。

でも、きちんと聞かなきゃだめ。

いきなり殴られたなんて・・・

やっぱり気になる。

母:「さっきのMくんの話だけど・・・あなたが悪いことを
   していないのに、いきなり殴られたの?」

息子:「うん・・・戦いごっこをしていて・・・」

母:「はぁ?(戦いごっこぉ!?)」

息子よ・・・「いきなり殴られた」は間違ってます。

それは殴られたじゃなく「やられた」(戦いに負けた)
なのでは??

しかし、びっくりしました。

息子の真剣な表情と言動に振り回された母でした。
posted by ゆきがっせん at 08:30 | Comment(27) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年07月04日

びっくりしたぁ

先日、幼稚園で歯科検診がありました。

そして、、、

届いちゃいました。

20.JPG


実は、今回初めて目にするものでした。

なので、、、慌てました。

しかも、「早めに治療を受けて下さい。」と書いてある・・・

そんなに悪いの!?

その日の夕方に、息子初の歯科医に行きました。

そして、先生がやってきました・・・

母:「これが届いたので、治療をお願いしたいのですが・・・」

先生:「??」

紙を見た先生が、なぜ「??」状態なのかその時は
分かりませんでした。

先生:「一応見せてくださいね!」
       ・
       ・
       ・
先生:「虫歯はないようですが・・・」

母:「そうなんですか!?」

そういえば、自分の時に虫歯があればcなんとかって
書いてあったかも・・・

その時、思い出しました。

でも、早めに治療を受けて下さいって書かれているし・・・

でも、目の前の先生は虫歯はないって言ってるし・・・
その日は歯のクリーニングだけして帰りました。

そして、次の日に担任の先生に
「これが入ってたのですが、虫歯はどこなのでしょうか?」
聞いたら・・・

帰りに、ミスで全員に配ってしまったとのお手紙が入ってました・・・

そっか・・・びっくりしたぁ・・・

でも、この紙を受け取った人で私以外にもあわてて
病院に行った人はいました。

私だけじゃなくてよかった。。。
タグ:息子 歯医者
posted by ゆきがっせん at 18:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年07月02日

子供ってすごい!

ちょ〜びびりんな息子。

(なのに怪我は多い・・・なんでだろ・・・)

自転車も補助輪が無ければ乗れない人でした。
(ちょっと倒れそうになると投げ出したり、怪我をするから
 こけるのを嫌がる・・・)

ちょっと安定を崩すと「あぁ〜もう出来ない・・・」
が口癖のようになっていたのですが、お父さんが補助輪を
はずして練習すれば乗れるようになる!とスパルタ教育?で
自転車の練習をしました。
(お父さんの休みの日限定だったので、週一の練習でした。
さらに練習1回目と2回目は途中で逃げた^^;;)

そして練習すること3回目に・・・

乗れるようになりました!↓

18.JPG


子供ってすごいな〜と思ったのは、補助輪をつけて自転車に
乗っているのを見ていると、「それじゃ倒れちゃうよ・・・」
と思うくらいゆっくり&フラフラと自転車をこいでいたので、
補助輪をとってしまうと絶対に倒れてしまう・・・
と思っていたけど。。。

意外とできるものなんですね!

まだ、Uターンに失敗することもあるけど少しずつ上手に
出来るようになるかな。

乗れるようになると、毎日練習したいと息子は言うけれど・・・
父ちゃんがお休みまで待っててね〜。

ちなみに娘は三輪車を練習中です。↓

19.JPG

posted by ゆきがっせん at 08:57 | Comment(6) | TrackBack(0) | 育児 兄

2008年06月29日

甘えっこ

先週、おばちゃんが遊びに来てくれました。

半年ぶりの再会。
(まだ、そんなものか〜)

お正月に帰省して以来です。

おばちゃんが大好きな息子は大喜びでした。

娘も半年ぶりの再会で人見知りをすると思いきや・・・

びっくりするほどスムーズに仲良しになっていました。

いつも平日は遅い起床の息子が、早起きして向かうところは
ただひとつ・・・

おばちゃんの部屋。

滞在期間はおばちゃんにべったりだった息子。

おばちゃんが買ってくれた恐竜折り紙で作った恐竜を
大切にしまって・・・
(一部、娘により破壊・・・)

恐竜折り紙で作れるティラノサウルス・ステゴサウルス・
トリケラトプス・・・全部、折り方が記載されてたけどすっごく難しかった。
母はあまりに難しくて挫折しました。。。

楽しい一週間が過ぎ、おばちゃんが帰る日になりました。

駅についてお土産を見ていたら・・・

息子:「おばちゃん、母ちゃん、こんなのがあったよ〜。」

キティちゃんのペアの携帯ストラップ。

息子:「こんなの(お土産に)いいんじゃない^^」


そして・・・ゲットしました。

おばちゃんとペアのストラップ。。。
(こ・恋人か!?)

16.JPG

キティくん・・・一緒に幼稚園に通っています。


おばちゃん、一週間ありがとう!
また来てね〜〜〜。
posted by ゆきがっせん at 13:11 | Comment(7) | TrackBack(0) | 育児 兄